日々の隙間を見つけては

好きなものをつらつらと

からかい上手の高木さん7巻感想

ネタバレあり。

 この巻の表紙も好き。

 

  • 入学式

なるほど、ポニテちゃんは散歩好き・・・。

なぜ初対面で「アンタ」呼びなんだユカリちゃん。

田辺先生のスーツ姿かっこいい。

 

自己紹介も席替えもうまくいかないと思っていた西片。

高木さんの「西片くん」呼びが新鮮。

どうやらハンカチは高木さんのものだったようで。

個人的には高木さんがハンカチをきっかけに西片が気になっていったんじゃないかと。

それとからかわれた後の反応、先生に注意されて笑ってしまうくらいには気に入ったんじゃないかな。

 

  • スポーツテスト

この頃も君付け。

薄々気づいてはいたけど高木さんはやはり運動神経がいい。

 一方でなかなかいい結果を出せない西片は立ち幅跳びで挽回しようとする。

が、高木さんの手の動きにつられて後ろに倒れてしまう。

「超能力使えるの?」と言う西片、天然。

やっぱり高木さん的には西片のこういう反応が面白くて気になったんだろう。

かわいいし。(大事)

 

  • お土産

お土産を渡されたときの高木さんの表情、なんて嬉しそうなんだ。

旅行中、ずっと高木さんが驚くお土産を探していた西片。ずっと高木さんのことを・・・やっぱり好きじゃん。

そんな西片に高木さんは本当に嬉しい様子。

西片は否定しているけど、高木さんの顔が見たくて会いに来たんだろうね。

 

  • 催眠術

高木さんに催眠術をかける西片。

「海の底にいる」と言いながらも沈むと言ってしまい高木さんにつっこまれてしまうのがかわいい。

調子を狂わされつつも高木さんに催眠術をかけることに成功(?)。

「鼻をほじってみて」という命令がひどい。

女の子だぞ。

が、わき腹をつつかれてしまう西片。

「「今のなし」ってのも含めて西片らしくてキライじゃない」という高木さんのセリフ、そういう卑怯なことをしないところが好きなんだなと。

 

  • 大福

冒頭の西片のポーズが凄く格好つけてる。

大福をかけて勝負する2人。

西片が勝負にのった時の高木さんのこのポーズがかわいい。

 
f:id:sukimani:20180712202753j:image

 

が、大福の製造元を当てられてしまう。

例え偶然だとしても、なんとなくで製造元を覚えるものなのか。

お腹がすいてる西片を見て自作のおにぎりをあげる高木さん。真の狙いはこれだったんだろう。

 お味が気になるところ。

 

  • Tシャツ

 特に何もないのに一緒に勉強とか、付き合ってると思われても不思議ではない。

母親の買ってきたTシャツが変なデザインのせいで脱げない西片。「母さん」呼びがこの年頃にしては丁寧だ。

お互いに次にやることをノートに書くという勝負をする二人。

西片の考えることを読んで「勝負をやめると言い出すことまで分かる」高木さんが凄い。

このままだと西片の考えていることが手に取るように分かるんじゃ・・・?

いや既に分かっているかも。

 

  • 宝くじ

500円の宝くじが当たった木村、それに奢ってくれと言い出す西片含めた男3人。

そういえば西片絡みの男メンバーってちょくちょく代わってるような。

100万円あったら何に使うかで「欲しいゲームとまんがを全部買う」という西片に「夢がない」と答える高木さん。

私からするととても夢がある発言だと思うんだけど・・・。

そこで「どちらが夢のある100万円の使い方ができるか」で勝負をすることに。

高木さんの「好きな人と旅行でも行きたい」という答えが女の子らしい。

楽しいことを2人で共有できるっていいよね。

そんな答えに「好きな人」が誰なのか気になっでしまう西片にニヤニヤする。

もしかしてって、そのもしかしてだよ。

 

  • 教科書

 教科書を忘れてきた西片。

高木さんに借りるのもしゃくなので他のクラスから借りることになった西片。

しかし他クラスにこんな借りる人がいるなんて西片はやはり交友関係が広い。

しかし借りられず高木さんに笑われてしまう。

いやーしかし笑ってるポニテちゃんかわいい。


f:id:sukimani:20180712202501j:image

 

高木さんと一緒に西片が教科書を借りられるかどうか賭けてたのかなー。

 

結局高木さんに教科書を借りるはめになった西片。

身をすくめてしまう様がかわいい。

 教科書に「たのしいよ いつもより西片と近いから」と書く高木さん。

時間差で「からかえるし」と書くのがズルい。

 

  • 約束

「よくからかわれる誰かさん」に夏祭りに誘われたい高木さん。約1名しかいない。

ちゃっかり図書館で一緒に勉強する約束をするあたり抜け目ない。

なんとか「夏祭り一緒に行かない」と言い出せた西片。お前はよく頑張った。

その後の高木さんの表情ときたらもう・・・。

嬉しすぎてジュースいっぱいあげちゃうの含めてかわいすぎる。

そして極めつけにこの笑顔。

 
f:id:sukimani:20180712202633j:image

 

なんというか・・・いろいろ浄化されていく。

 

 

 

 

 
f:id:sukimani:20180712202516j:image

今回の西片は自転車をわざわざ押しにくい左の方に歩いている。

なんと高木さんも自転車を押すときはいつも左の方を押して歩いている(公式ツイッターを見て気づいた・・・)

  

 

上のツイートにも書いてあるけど西片の側に少しでも寄りたいんだろうね。

西片の場合は無意識なんだろうけど、お互いに同じ行動するのが・・・もう・・・なんなんだ。両想いか。