日々の隙間を見つけては

好きなものをつらつらと

いったいどいつが一番だ。2018春アニメ最終話までみた感想

1クールで春観たものをそろそろ書いてもいい頃かなと。

ネタばれあり

 

 

 

作品ごとの感想

 

 

最後まで綺麗に、爽やかに終われた作品。

競馬のことは知らなくても面白く見れ、唯一の男キャラのコーチも良いキャラであり

変に恋愛要素を入れずスポ根一筋でよかった。

 

正直前作よりかなり面白かった。

前作は個で戦ってたけど、今回はルール上チームを作る方が都合がいいのもあって協力しあっていたし、清衣がすごく主人公らしくてよかった。というか実質主人公だよね?

今までのキャラがほとんど出ていること、新キャラもなかなかいいキャラだったりで

「このキャラとこのキャラが関わったらどうなるんだろう」というワクワク感がある作品だった。

しょーちゃんやあきらっきーが復活するとは思わなかったし、皆幸せで終わったよかった、と今までの展開をみてきて余計そう思ってしまった。

 

  • 東京喰種

なんか無難な感じ。

テンポに関しては原作が展開遅かったのもあったからかちょうどよかったかな。

 

最後まで安定して面白かった。

汚いギャグもなかったし、謎の高作画だったりなんというか癒し枠。

というかもしかしてヒナって美少女なのか?

 

個人的春一番のダークホース。

演出がいいのもあってつい泣いてしまう話もあったり、一人一人の優しさが心地よかったりで肩上がりに良くなってきてびっくり。

出てくるキャラ全員かわいいし。

 

 タイトルからして悲恋で終わるかと。

一見ハッピーエンドのように見えるけどテレサの設定 を考えるとどうなんだ!?

個人的好みもあるけど、今までの描写からして二人結ばれず、だけど互いにとっていつまでも心に残る存在というエンドの方がいいかなと思った。

 

最終話、どうなることかと思ってたけど皆生きてたし仲良くなってるしよかった。

キャラクター一人一人の物語がすごく面白い作品だった。

 

あんまりイケメンばかりのアニメは興味なかったはずなのにこれは面白くて最後まで見てしまった・・・。

食べ物も美味しそうだし、たまに出てくる女キャラがかわいい。

こみっくがーるずヒナまつりと並んで癒し枠だった。

そしてメインの男キャラが皆全力でバカやっちゃう感じ、嫌いじゃない。

 

作画よし、さらに石川界人の演技力で下らないギャグをやるアニメ。

個人的にギャグが合いすぎてすごく面白い。

最終話で地球に落ちるのに、大気圏突入まで知恵袋で質問してたりで「そんなことやってる場合か」感が最後まで失われなかったのがよかった。

10月からといわず、毎クールやってほしいくらい。

 

総評

 

 一番面白かったものは宇宙戦艦ティラミス

 全体的に癒し系アニメが豊富だったと思う。

ていうか1クールアニメすくな…。

 ちなみにここでは書いてないけど、ホビーアニメの方はほぼ全て当たりで凄かった…。